2014/05/15

編み物再開/モズ

Yarn_delivered

人形作りで忙しい時期が終わったので、
これで心おきなく編み物できると思って糸をたくさん買っちゃった。

ソックヤーン 3 足分と夏の帽子用のペーパーヤーン
どれにしようか迷ってるうちに、いろいろ買って散財しちゃったよ~

ソックヤーンはドイツ製の Regia
去年編んだソックスが履き心地よかったのでまた買った。
3 種類とも自然に模様ができる糸
(だけど、Regia は履き心地はいいんだけど、編み心地は Opal の糸のほうがよかったっけ)

帽子用のペーパーヤーンはラフィスというもの (日本製)
"マニラ麻を原料にしてすいた和紙を、テープ状にして 2 本あわせた甘よりの糸" らしい
エコアンダリアと似てるけど、こっちのほうが高級感があるかも..
値段も 864 円と高いけど (エコアンダリアの倍?)

帽子の編み図は、去年母親のところで見たシニア向けの雑誌に掲載されてたものを使う予定
シニア向けだから、すごくシンプルで、サイズ調整が簡単そう


あと、忙しいあいだ見れなくて録画しておいたドラマ MOZU をまとめて見た。
日本のドラマにしては、すごくよくできてる! (海外ドラマみたい)
おもしろくて、夜中にえんえんと見ちゃったよ
続きを早くみたい~

実は、もともと逢坂剛の原作がすごく好きだった。
読んだのは、20 年以上昔...
けっこう BL っぽい (当時は BL という言葉はなくて JUNE だったけど)

ドラマは BL っぽくない..かなぁ
いやいや、けっこうにおいますよ

原作とかなり違ってるみたいだから (時代設定も違うし)
どういう展開になるか楽しみだな
原作も忘れてるから、再読しなきゃ

それにしても、西島の筋肉、すごいね
まるでサイボーグだよ
あと、眉間のシワが気になる
「八重の桜」の覚馬のときにも眉間のしわがすごいと思ったけど、
老け顔にするためのメークだと思ってた。
もともとだったのねー
あと、しゃべりかたがわざとらしい (苦悩しすぎ?) なのも、持ち味なのかなぁ
ハードボイルドだから、これでいいとは思うけど..

香川照之はうますぎる
うまいけど、暑苦しい
暑苦しいところがまたいい

そんなわけで、全然さわやかじゃない、ベッタベタなドラマに夢中になってる今日このごろです


追記:

上の記事書いた後に、5/15 日放送の第 6 話をリアルタイムで見た。
もりあがったー
この回はたぶん前半のクライマックスだね

ストーリー展開には "そりゃないだろ~" と突っ込みたくなるところも多々あったけど
(詳細はネタばれになるので言わないけど..)
看護婦さんの制服姿での "モズ" の殺戮シーンが、ビジュアル的にあまりにすばらしかったので、
もう大満足だわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/29

タカムラー

見るともなくテレビをつけていたら、報道ステーションで古館が高村薫にインタビューしていた。

続きを読む "タカムラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/27

ローファー完成/マークスの山もしくは美しいボウズ頭

Marie_et_draco

8 ヶ月もかかって、やっとローファーが完成しました。
わたしってこんなぶきっちょだった? と愕然とするくらい、毎回行くたびに失敗して、もう永遠に完成しないんじゃないかと思ったわ。
最近、人形もちっとも進まないし、なんだか手先 & 目元がおぼつかない。
老眼が進んでるのかなー
いや、ドラコのせいだ。。 そういうことにしとこう。

今回のタグは、写真ではよく見えないけど、Marie et Draco です。
なんか、デュオっぽいでしょ。デビューしようかな (芸ないけど)

ローファーは今日 (日曜日に) できたんだけど、
遡って金曜日、とつぜん仕事が休みになったので、ツタヤで WOWOW ドラマの DVD 全 3 巻を借りて観た。
「マークスの山」
高村薫が大好きだから、というのもあるけど、水沢裕之役をやってる高良健吾が見たかったんだわ。
去年だかにボックスのポスター見て、きれいな子だなと思ってて、でも動いてるとこ見てなかったんで、どんな子か確認したかったのです。
で、ドラマのほうは、以前作られた映画とどっちがいいか、というとびみょ~だけど、原作に、そして合田に思い入れがあるわたしとしては、それほど期待してなかったので、期待してない分、そこそこよかった。
だいち、ほとんど筋忘れてた (思い入れがあると言っといて、なんてテキトーなわたし。ヒドイね)
合田は上川なんとか。うー、ま、いっか (どうせ、期待してないし)。義兄は石黒健。ま、これもこれでいっか。
看護士の女の子は、T 原さんの姪っ子、戸田菜穂が熱演。彼女はとても良かった。不幸が全身から漂ってたわ。
その他、脇役がすごい豪華で、佐野史郎、島田久作、石橋蓮司など、濃い~人々が...

で、高良である。すごくよかった! かなり満足です。
この子、ちょっとイっちゃってる役がよく似合う。
獣の純真さも感じさせるし、それになんといっても、ボウズ頭が美しい~
いま一番ボウズが似合う男優だと思う (って、ほかによく知らないけどさ)。
ボウズといえば、ヒロトのボウズも好きだったけど、弟が刑事役で出てたな。

ふと、思ったんだけど、もし「豊穣の海」の第 2 部を映像化することがあったら、絶対、主人公の飯沼勲 (だよね?) の役は高良にしてもらいたいなー
かなりいい線いくと思うよ。
WOWOW でも、NHK でもいいから、誰か制作して~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/09/13

Sopranos, Socks & Typeface -- my addictions this summer

Typefaceしばらく書かないうちに、夏も終わり。
・・・でもないか、まだまだ暑いし。

なんだか今年の夏は忙しかった。
仕事のあるときは仕事に追われ、
仕事がないときは海外ドラマ見るのに忙しく、
去年の残務処理の人形を 8 月中に完成させるつもりが 9 月までずれ込み
まだ地塗り胡粉の磨き中。
いったいいつになったら新作を開始できるのやら。。

そうなの、この 1 か月 Sopranos をずーっと見てたのです。
んで、終わってしまって寂しい今日このごろ。
ハゲおやじ (トニー) のメタボ腹が妙に恋しいんですの。
腹の出たおやじをはじめてセクシーと思いました。
あんなパパがほしいなー (パトロンでも、ほんとのパパでも)。

音楽の選曲がまたよくてね。毎晩 CD を聴いてます。

あと、こないだ出た大奥 6 巻もよかったなー。
映画はレンタル化されてから見るつもり。

さて、人形に話を戻し、
でも人形本体じゃなくて、髪とか、靴下とか、靴とか、
付属品について、ここのところいろいろ試行錯誤してました。

このあいだ、髪を貼ったけど、今度はカツラを作ってみようと思うのです。
Dolly Dolly に作り方が載ってたんだけど、肝心の分け目のところの説明がよくわからない。
それにわたしの人形は小さいから、そのとおりにやってもうまくいかないと思うんだよね。
で、わたしの研究したところ、たぶん某カツラ屋さんは、分け目やつむじにはミノを縫い付けてるんじゃなくて、毛を直接植え込んでるね。
植え込みは、昔ネットで全毛植え込みをやったことあるけど、そのやりかたとはどうも違うようす。
なんとなくわかったので、とにかく試してみようと思う。

靴下もあいかわらず編んでます。
また新しいソックスの本買っちゃった。
Folk Socks という洋書にかわいいハイソックスのパターンがたくさん載ってたの!
自作の 1 ミリの編み棒と 9 号絹糸で編むつもり。

靴は、人形の靴じゃなくて、今はまだ自分の靴の製作中。
人間の靴の製作で覚えた技術を人形の靴に活かせたらいいんだけどねー。
1 足目ができるのは 10 月になりそう。
で、マイブランド名を箔押しするのに、活字屋さんで活字を買ってきた。
活字っていいなー。けっこうはまりそう。
最初 Futura の活字を買おうと思ったんだけど、結局 Bernhard にした。かわいいから。
irumi に教わった sont à marie をくっつけてマイブランドにします。

あー、いろいろなところに目移りして、だいじょうぶかなー、わたし..
スケジュール表つくらなきゃ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/07/20

アイスキャンディかじりながら、海外ドラマ三昧

Baby_litchiライチが順調に成長しています。
最初に蒔いたのは全滅だったけど、後から蒔いたのはほぼ 100% の発芽率。
ビワの種も発芽した。
アボガドは発芽しそうで、なかなかしない。種がぱっくり割れたから、もうじきだと思うんだけど..

連休と、仕事がないのが重なって、ここのところずっとお休み。
体調悪いし、外はカンカン照りだし、家にこもって、ミステリーチャンネルとツタヤで借りた DVD を見まくっています。
ソプラノズ (邦題は「哀愁のマフィア」っていうのが笑える) は、3 シーズン目に突入したんだけど、わたしの前に借りてる人がなかなか返さないので、待ちきれずに、隣の駅のツタヤまで行って借りてきた。
そしたら、そこのツタヤ (中野新橋店) は店舗が広くて、近くのツタヤになかったピストルズトリビュート盤 (マリーズ参加) があったので、ラッキーと思って借りてきた。
ミステリーチャンネルは、「生存者たち」の第 2 シーズンと「リンリー警部の捜査ファイル」の連続放送を見ている。
「リンリー警部」は、伯爵の称号を持つ警部と労働者階級の女巡査部長が難事件を解決するというもの。前にガーデニングのミステリーなんてのもあったけど、BBC はいろんなシチュエーション考えるな。
しかし、このリンリー警部、あんまりカッコよくない (特に、にやけた顔が)。奥さんがまたモッサリしてて、見ててイラつくんだけど、この 2 人別居中なので、いずれ巡査部長とどうにかなるんだろうな...

話変わって、ちょっと前まで高千穂牧場のヨーグルトとカフェオレにハマってたけど、いいかげんに飽きてやめました。
そのかわり、去年一時ハマっていたフルーツビネガーにカムバックした。
冷やしたお水で割ってのむと、すごくおいしい!
今、飲んでるのはジューシーマンゴーのビネガー。
フルーツビネガーはおいしいし、健康にもいいんだけど、そこらのワインより高いのが難点だわ。

あと、「とろ~り れん乳三昧 (苺れん乳)」というアイスキャンディもお気に入り。こっちは 6 本入り 315 円也

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/07

Sea Breeze & Red Cliff

Clematis5/2 からの 5 連休も今日でおしまい。
土曜日はいつものように学校に行って、
日、月と母親のところへ。
田舎に行くと、駅を降りたとたんに汐のかおりがする。
これがわたしの故郷のかおり。
いつも、母親のところに行くと、ごはんを (いつも以上に) たくさん食べちゃうんだけど、
この空気のせいかもしれない。
あたり一面、塩辛のかおりなのよ。
食が進むわけだわ。
季節柄、花のかおりもした。
車が行きかう道路を歩いていても、どこからともなく甘いかおりが漂ってくる。

うちの田舎は降雨量が多いから、湿度が高くて空気がなんとなく重いの。
(だから、東京みたいに、ほこりっぽくない)
湿気のせいで、においが拡散しないで、いつまでも留まっている感じ..

母親はいやに血色がいいプルプルの肌をしてると思ったら、
最近、顔にパックをしてるらしい。
地方局でやってる冬ソナの再放送をあきもせず見てることと、関係があるのか、ないのか..
ま、達者でいてくれれば何よりです。
わたしも、お風呂あがりに連れパックしました。

東京に帰ってくれば、今度は東京のかおりがする。
単にほこりのにおいだけどね。
それはそれで、とても懐かしいんだなー
新宿駅の雑踏を歩いてるだけで、幸せな気分になる。
(なので、田舎はたまに行くだけでいいです..)

昨日はレッドクリフ Part 2 を観にピカデりーへ。
トニー・レオン、いいなぁ
最近、わたし更年期のせいで枯れてたんだけど、久々に萌えました。
映画後、友人数名でぼんや → T's Cafe へ。
ワンパターンだけど、このコース、落ち着けるから好き。

今日は、人形の顔をいじったり、郵便物など散らかってるものを片付けたり、
家でぷらぷら..

そんなわけで、そこそこ充実した連休でした。

写真は母親の家で咲いてたクレマチス。
うちのバラも今が盛りだけど、また今度..

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/09/26

シミ退治 & 祝: 還暦

Img_4015_little秋になったのを機に、トランシーノを試してみることにした。
両頬にできたシミをなんとかしたくてね。
年相応に徐々に老けるのはかまわないんだけど、
ここ 1、2 年でどっと老けた気がする...
服用期間は 2 ヶ月。
さて、ちょっとは薄くなるかな~

それはそうと
先週と今週と NHK の SONGS という番組でジュリー特集をやった。
前もって情報はキャッチしてたんだけど、先週は見忘れたんだよね。
で、今週はしっかり見た。

よかったですよ。あいかわらず太ってたけどね。
わたし的には、子ぶたのジュリーはオッケーなんです。
無理して体鍛えて不気味な人になるより、自然に任せたほうがよっぽどいい。
完璧にコントロールして体型 (若作り) を維持する人もいれば、
失った若さのかわりに "渋さ" でアピールする人もいる。
だけどジュリーは、
昔とはあまりに違いすぎる体型で、
それなのに渋さのしの字もない派手な衣装を着て歌う..
すごいよ。何かを貫いてる。

岸部一徳と森本太郎も出てた。
わたし、ここ数年、一徳も好き。

昔のヒット曲のほかに、
一徳とジュリーが作詞をして、太郎が作曲したピーに宛てた曲をやった。
じんとしました。

ジュリーはいま還暦ツアー中..
「君だけの愛を」でジュリーに胸を焦がしていた小学校 2 年生のわたしも、
いまや更年期真っ盛り。
ジュリーを見習って、わたしもへんに若作りしないでふつうのおばさんになろ
(といいつつ、トランシーノを買っている..)

写真はミモザやフジのあいだでひょろっと咲いたリコリス。
数年ぶりに植え替えたら、球根がすごく増殖してた。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008/09/15

BBC のドラマ

Img_4001_littleP 様から「Little Britain」の DVD を借りた。
(前に学校に来ていた T 野さんが録画してくれたらしい)
これ、大英帝国の人々を描いたショートコント (シチュエーションコメディ?) で構成される BBC 制作の 30 分番組なんだけど、差別表現連発でかなりお下劣。
こんな番組を作って、堂々と放映しちゃう BBC ってすごいです。
すんごくおもしろかった! きわどいネタでも、陰湿ないや~な感じは全然受けないしね。
かえって、イギリス人てやっぱフェアなんだな、と思いました。

そのほかにも、BBC には日ごろお世話になっているのです。
先月から、ミステリチャンネルで「ローズマリー & タイム 2」が始まったので、毎週楽しみに見てる。
これは、園芸家のおばさん 2 人が、仕事先で毎回事件に遭遇するミステリ。
ベランダー垂涎のきれいなお庭がいっぱい出てくるのよ。
こういう中高年向きのいい番組もちゃんと作ってくれる BBC はほんとにえらい。
なんで日本には若者をターゲットにした番組しかないんだろう.. (あ、時代劇があるか)

夏前には、同じく T 野さん→ P 様経由で「マクベス巡査」の DVD を借りて、かなりハマったんだった。
これは BBC Scotland が制作した、スコットランドのド田舎のへんてこりんな村人たちと、ロバート・カーライル演じるキュートな巡査のドラマ。
今までスコットランドって、キルトスカートとかバグパイプとか、今いち苦手というか、何がいいんだかさっぱりわかんなかったけど、このドラマでがぜん親近感がわいてしまった。
で、ロバート・カーライルにもheart01
で、その後、「フルモンティ」を見直したんけど、役柄のせいか、ちょっと年くってショボくなってた (映画は大好き)。

そして、来月からミステリチャンネルで「時空刑事1973 LIFE ON MARS」というドラマをやるんですが、その先行放送が今度の火曜日にあるんです。
それにしても「時空刑事」って邦題、ひどすぎる。
Google で検索すると、"もしかして時効警察?" ってメッセージが出るよ。
原題の Life on Mars はデビッド・ボウイの曲。
刑事が事故に遭った拍子に 1973 年にタイムスリップしちゃうんだけど、ちょうどそのとき iPod でこの曲を聴いてたのよ。
ミステリチャンネル見てるときにこのドラマの予告編で Life on Mars がいきなり流れて、ハッとし、こりゃ絶対見ようと思った。
1973 年という時代から、懐かしもの満載な気配..
このドラマ見たら、チュー坊のころのフレッシュな気分に戻れるかな~

あー、書きすぎちゃった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/09/08

長野/20th Century Boy

Img_3969_little3 年ぶりの長野旅行。
前回は体調をくずしたけど、今年は 4、5 日前から早起き特訓して体調管理したし、旅行中も深酒しないで早めに寝たので、最後まで元気に楽しく過ごせてよかった。
写真は千畳敷カールの遊歩道入口。のどかに高原を散策... のはずだった。よもや、ここが地獄の入口になろうとは..
遊歩道だと思ったのは登山道。どこまでも続く岩だらけの道。霧で前は見えないし、雨は降ってくるし、マジ死ぬかと思った。いや~いい思い出になりました。

帰ってきた翌日の今日 (もう昨日)、起きたらまだ 9 時。
こんなに早く起きれた日曜日ってないよ (これって時差ボケ?)
洗濯したり、掃除したり、さらにバラの剪定したり、しゃきしゃき働いてまだお昼すぎ。
早起きすると、1 日が長いな。
それで、思い立って、夕方から 20 世紀少年の映画を見にいくことにした。
映画見たいけど、たぶん見るのは DVD のレンタルが開始してからだなー、と思ってたけど、
急に見たくなった。
20th Century Boy を爆音で聴きたくなったのよ。

感想は☆ 3 つかな。
わおーって感じじゃないけどさ、特に不満もない。
唐沢のケンヂが情けないんだけど、原作のケンヂもけっこう情けないしね。
その分、トヨエツ (オッチョ) はやたらカッコよかった。
あと、ケンヂとユキジの子役の子たち、かわいかったな。

わたし的には、ケンヂがコンビニ焼かれた後に、夜中にギターかきならしながら、
悪に立ち向かおうと決意するシーンが一番よかった。
ほんとにバカっぽくて、情けないんだけど、なんか盛り上がっちゃった。
ノリノリのオーバーアクションで (いい大人が)ギターかき鳴らすのよ (もちろん曲は 20th Century Boy)
見る人が見たら、笑えるシーンなのかも。

第 2 部も見よっかな。

やばい、早寝早起きの生活してたのにもう 1 時だよ。
寝よ寝よ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/04/21

Bitch な休日

Planet_terrorBitch の巨匠 yoshi くんから Grind House コンプリートボックスを借りた。
いや~堪能しました。
Death Proof は先に単独の DVD を借りて見てたので、今日は Planet Terror を見たんだけど、
かっちょえーのなんの。
片脚マシンガンなんて、もう絵だけでゾクゾクよ。
Death Proof 見た日の晩は、一晩中夢の中でカーチェースしてしまったので (単純すぎる!)、
今夜は片脚でマシンガン乱射しまくって、ウサ晴らししたいっすよ。
Death Proof については、後半の女たちの復讐戦もかっこいいけど、ラップダンスのシーンがスキでね~。あの音楽サイコー。あんまりいいんで、YouTube から動画取り込んじゃったわよ。あと、アバナシー役の女優のルックスがかなり好み。この顔、いろんな血が混ざってるね。Planet Terror のエルレイ役の男の子もいいな。

オタクってすごいな~。オタクの作るものはハンパじゃない。

それでこの 2 つの映画見て思い出したんだけど..
昔読んだイギリスの短編小説で、すごい好きなのがあるの。
母親が銀行強盗で捕まってムショ暮らしてるせいで、子どものころから女子刑務所のお姉さんたちにかわいがられて育ち、女囚マニアになっちゃう男の子の話。ラストは自分が女装して銀行強盗しちゃうのよ。
これ、タランティーノやロドリゲスが映画化してくれらたら、サイコーなんだけどね。銀行襲うときにはカーチェースもあるし、女囚どうしのボス争いもあるし、レズシーンもあるし (たしか..)、映像向きだと思うんだけどな~
この話、タイトルも作者も忘れちゃったんだけど、誰か知らない? (って、この手の話、誰も興味ないか)

というわけで、今日は映画見て興奮しちゃったけど、もうクールダウンしないと眠れなくなる。
お風呂に入って、眠くなるまでこのあいだ書いた猫の編みぐるみでもやろっと。
なんて極端なわたし.. 
いちおうバランスとってるつもりなんですけど

| | コメント (4) | トラックバック (0)